​業務内容

不動産登記

不動産の売買・贈与・担保権の設定、抹消など、登記に関するさまざまな手続きを適切にいたします。

・土地の名義が亡くなった祖父のままになっている

・住宅ローンが終わったので抵当権を抹消したい

相続・遺言

平成から令和にかけ、相続にまつわる法律が大きく改正されました。家族間で争いのないよう、対策をご提案いたします。

・死後、家族が揉めないように

・最後までお世話をしてくれた方に財産を譲りたい

債務整理

債務整理や自己破産の選択は新たな生活を切り開くため、というプラスの視点のもと、真摯に対応いたします。

・借金が返せない

・自己破産すると引っ越しできなくなると聞いた

その他のご相談

裁判所、法務局などに提出する書類作成に際の、さまざまな悩みにもお応えします。話すだけで気持ちが楽になることもございます。

・養育費を払ってほしい

・同性パートナーシップ証明書について知りたい

商業登記

株式会社・持分会社・一般社団法人。設立登記や役員の変更など、複雑な手続きをアドバイスを交えながら行います。

・新規の会社設立に際し「株式会社」か「合同会社」かに悩む

・役員が先月辞任した

成年後見

認知力が衰え、生活維持や財産管理が困難になった折の後見制度活用。法律家である私が後見人ともなりえます。

・家賃や税金、入院や医療費の支払いや管理が大変

・悪徳セールスに困っている

簡易裁判所訴訟

請求額が少額(140万円以下)で軽微な場合、簡易裁判所訴訟代理の業務を行うことが認められています。

・貸したお金が返ってこない

・先日売買した物の代金が支払われない

Blog
業務内容の詳細や、これまでに取り扱った事例などを、ブログ形式で順次紹介してゆきます。
> 不動産登記 > 商業登記
> 相続・遺言 > 成年後見
> 債務整理  > 簡易裁判所訴訟
料金
ご依頼内容により、作成書類や手順、いただく時間が大きく異なる、また複数の業務を含んでいることがございます。面談のうえ最善の提案をし、わかりやすく詳細なお見積書を作成いたします。

 

同業者さまと相見積もりのうえ、検討していただくことに全くの問題はございません。

面倒な手続きは全て。
詳細で明朗な明細
大切な人を守るため
親しみやすく熱心に
「何から手を付けるの?」
「誰に相談すればいいのか」
「どんな書類が必要なのか」
「​時間やお金はどれくらい?」
「人に話すのがためらわれる」
たくさんの疑問や不安があるかと思います。当事務所では、依頼内容をお聞きする前に、ご相談者さまとの信頼関係を築くことから始めるよう心がけております。どのようなことでも、まずはご相談ください。勇気を出すことから始まることもございます。

☎︎ 086-224-2010

 
 
 

司法書士紹介

山本 裕幸
​やまもと ひろゆき
司法書士
1972年生まれ・広島県広島市出身
岡山大学法学部卒業
簡裁訴訟代理等関係業務認定者
​認定番号 第1801588号
​趣味:サックス演奏

ご相談者さまの立場に寄り添い、最善を尽くすことをモットーにしております。

​お問い合わせ

logo.png

山本裕幸司法書士事務所

​山本裕幸

〒700-0935

岡山県岡山市北区神田町一丁目4-25ワイズ102

E-mail:shihou@ymhy.info

Tel:086-224-2010

Fax:086-289-6492

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい:

 

Copyright © 2020 山本裕幸司法書士事務所 All Rights Reserved.